2012年5月28日月曜日

コイルガン計画

電源がないのを無視して、作りたいコイルガンの覚書

低入力高効率多段式コイルガン
★100J程度の入力で3%くらいの効率を目指す(アルミ缶ぶち抜ければ満足)
■格段を個別に作り(弾は光学検知)、簡単に段を増やせるセパレート系
■コイルを詰めて巻いて、マイコン制御でコイルをスイッチ。
・コイルは横に並べる
・一部重ねてまく→デメリットが思い足らないけどメリットも大して思い浮かばない
★弾はモーターで回転させてから発射→ライフリング(笑)
・弾作るの大変だからコッキング式 で一発ずつ直接込める感じ
★内蔵バッテリー駆動→アンビリカルケーブルは嫌だw
★どうせコンデンサに場所あまり取られないんだし見た目は格好良く

こんな感じがいいなー



2012年5月4日金曜日

GW

今更ですが文化祭終わってしまいましたね。

文化祭小話でもいくつか。

・ロボットの足が布に引っかかるので上に画用紙を引いて展示していました。
が、机の表面がガタガタなのでたまに穴が開いてしまったり。
・ネジを締める等の整備を一切してなかったので最終日にちらっと中を見たら
外れかかったネジがサーボモーターのケースを削りにかかってました
・実は直前に砲身を動かすスイッチが壊れ、展示中は動かせず。
・砲身の先端にモノ詰めて発射の演技をしていたのですがたまに外れて飛んでったり

余談
http://www.geocities.jp/zattouka/GarageHouse/micon/MPLAB/16F819/Melody/Melody.htm
ここのサイト様のプログラムをパクって、N64のコントローラーで
ボタン押したら音が鳴る的な楽器を作って展示してました。
急造品ゆえに回路図集には載っていませんが子供ウケは良かった様です。
キーの配置はバンブラを参考。

ロボットの最終仕様はまたいつか載せます

次作るのは低エネルギー抵抗率大型コイルガン(爆)かな?