2014年2月17日月曜日

zebraのClip on Gをジェットストリーム化

あんまり筆圧掛けたくないんだよね~という理由で今まで万年筆(安物w)を使っていたが。
ちょっとした時に色を変えて書くーー赤から黒に、黒から青に、緑にーーのにいちいち万年筆のキャップ外したりボールペンの頭叩いたりするのはめんどくさい・・・。
やっとそう気がついたのであった。

ちなみに万年筆はLAMY sfariの黒に純正のブルーブラックインクと、
OHTOのFF-10BとかいうのにペリカンのBrilliantRedインクを使っとります。
OHTOの方は欧州規格とかいうのが使えるらしいのでついでだし赤色にした次第

以前上記の万年筆のインクを買った時に試供品で配ってたuniのジェットストリームが結構使いやすくていい感じだったのでボールペンを購入するならそれかな?と見事に戦略にハマってしまいました。

しかし、必要なのは4色。
シャーペンは別にあるしそっちがお気に入りなのでボールペン機能だけでいい。
なので4&1というのは却下。
4色のもあったが個人的には0.5mmがいいしなんとなくスライドが引っかかる印象・・・。

というわけでしばらく悩んだ結果、手元にあったzebraのclip on Gにジェットストリームのインクを入れることに。